2018年の夏休みはタイのサムイ島に行ってきたよ ①

LINEで送る
Pocket

7/11から4泊5日でタイのサムイ島に行ってきました!

先週は猛暑で、サムイ滞在中に日本のニュースを見ると気温が38℃というニュースを見て、うぇ~!日本今暑すぎるな~!とか思いながら、日本の夏とは違う快適なバカンスをサムイで過ごしていました。
そんなサムイ旅行記のはじまりはじまり~

(1バーツ=3.5円換算)




出発は羽田だよ。

7/10早めに仕事を終えて羽田空港へ。夜の22時を過ぎると、飲食店も閉まっている所もあり、出発前の食事はつるとんたんできつねうどん!お店は知っていたのだけど、初めて訪問したら器の大きさとお揚げの大きさにびっくり。お揚げ、甘くて美味しい。

出発前は、同行者がお風呂大好きなので、お酒のように見えるお茶を飲みながらシャワーを浴びるしずかちゃん(同行者)を待ちます。
野比のび太か!

 

日本出国!

同行者の気遣いのおかげでしっかり出発直後から着陸するまでぐっすり睡眠を取ることが出来て、寝てたらタイに着いてた。

こんなの初めて!(キラキラ)

am5:25頃、バンコクに到着。

手荷物検査で、出国前にラウンジで1回しか使っていなかった新品オーラツー歯磨き粉(ピーチ味)を奪われてしまう。

わたしのピーチ味オーラツ~!!アーン!

コレ(涙)

悔しいのでサムイで歯磨き粉買ったよね。ピーチと全然関係ないホワイトニングの歯磨き粉だけどね・・・。

サムイ島までの飛行機はバンコクエアウェイズなので、搭乗者は誰でも利用出来るバンコクエアウェイズのラウンジへ。
マスコットの熊がお出迎え。

早速中へ。
ラウンジには軽食、各種ドリンクがあります。
3つ食べてみました。ちまきのようなお菓子は、シナモンのような独特のスパイスの風味がして好き嫌いがありそう。オレンジジュースが激甘だったので、こちらではスタンダードな炭酸飲料のほうが良さそうです。

バンコク7:30発でサムイ島へ。
バンコクエアウェイズは1時間のフライトですが、そのたった1時間で行われる機内サービス、機内食が提供されることで有名なのです!

チキンのチリソースとピラフ、フルーツでしたが、4回のフライトの中で1番美味しかった気がします。それにしてもたったの1時間でしっかりサービスしきってしまうバンコクエアウェイズってすごいな~。

サムイ島についたよ

飛行機を降りたらこの開放的な乗り物で空港内へ。タイは暑いんだろうと想像していたけれど、なんか風が気持ちいい。ジリジリしてなくて心地良い。

サムイ島の空港のターンテーブルは小さくて、天井が高くてリゾートチックです。すてきな空港です。
事前にガイドブックでタクシーが高いということを見ていたので、この日から2泊するホテルに事前に送迎を頼んでおきました。少し高かったのですが、到着してからタクシーに乗っていきなりぼられてしまったらテンションが下がりそうなので(笑)片道@300バーツ×2名で600バーツ。

この日から2泊するホテル、サラマイリゾートに到着。
空港からは車で20分程でした。緑が多くて雰囲気がいい。沖縄のシーサーみたいな置物が印象的です。

さわやかなウェルカムドリンクを頂きます。
まだチェックインには2時間程早く、オーナー夫人が地図に書き込みをして下さりながら、サムイ島の観光ポイントを教えてくれました。とってもフレンドリー。
出発前からやってみたくて予定していた、バイクをホテルで手配してもらいました。
バイクの料金は1日250バーツ。
自由に行きたい場所やレストランに行けて、小回りがきいて、気持ち良いバイクは超おすすめです!
ホテルで借りたら返却はフロントで鍵を返すだけで良いのですが、街中で借りるとパスポートを預けないといけなかったり、デポジットを取られたりするらしいのでホテルで借りるのがベターです。

タイ料理食べるぞ~

時間潰しにセントラルフェスティバルにやってきました。駐車無料だし、沢山のショップが入っています。ヘルメットつけっぱなしだと注意されるのでご注意を(笑)
バイクはこの正面にも裏にも駐車することが出来ますよ。

施設内のフードコートで、ガパオとトムヤムクンとスイカジュースを注文しました。
3つで265バーツ。トムヤムクンがドでかいどんぶりで出てきました。おおう。。
でもとっても美味しい!スイカジュースはぬるい(笑)
初っぱなから、お腹のことなど考えずに氷をインで注文してしまったけど、お腹全然大丈夫だったので、こちらの氷は大丈夫。

因みに、このフードコートではこのプリペイドカードに予めお金をチャージしておいて、これでペイするシステムになっています。
カードに残った分は払い戻ししてくれるので、もう予定が無ければ払い戻しまでしてしまいましょう。

機内で寝まくりだったにも関わらず、出発が深夜だったのでやっぱり眠い!部屋に戻って昼寝することに。15時頃から夕方くらいまでと思って寝たら、目が覚めたらすっかり日が暮れて20時。タイ料理でも食べに行こうかと計画していたのに、なぜかホテルの出入り口が開けられず、閉じ込められ状態になってしまって、2人でしばらくあがくも開かず、この日は往路ANA便でもらったミニサイズのカントリーマームを食べて床につくことになってしまいました・・・。あぁ~ん、タイ料理ぃぃ~

最後に

めちゃお昼寝したし、お腹もすいとるし、寝れないんじゃないかと思ったけど朝まで爆睡だった。

続く。




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です