餃子ともんじゃの聖地に行く。宇都宮・月島・東京グルメの旅

LINEで送る
Pocket

すきな食べ物は何?と、聞かれたら

・海鮮
・粉もん
・いちご

と答えます。

これは1年3ヶ月前の旅行記になります。関東に引っ越してくる前の旅行記になるので、出発が宮崎空港となっております。

そんな食いしん坊の関東グルメ旅の始まりです♪



宮崎空港内で夜ご飯

 

仕事終わりにそのまま空港に向かいます。
この週末は冷え込みが厳しく、飛行機が欠航のところもあったのでちょっとヒヤヒヤ。
思ってたより早く空港に到着出来たので宮崎空港の「夢かぐら」で夕食です。
県民は意外と食べない、チキン南蛮♪
お腹を満たして羽田空港に到着です。

 

栃木方面へ向かう。目的は宇都宮のあのグルメ!

翌日、筑波山経由で目的地に向かいますとても天気が良くて、雄大な筑波山もより綺麗に見えます。車移動なので、危うくシャッターチャンスを逃しそうになる。

途中でイチゴをゲットする為に、「道の駅にのみや」に立ち寄ります。
道の駅にのみやは、いちご生産日本一らしい!
いちご好きの血が騒ぎます。
いちごコーナーが広い!テンション上がります♪

あった、とちおとめ^^値段も大きさもピンキリです。
大きいのが数個入りで、なるべく赤いいちごを選んで買いました♪

このスカイベリーといういちごは、とちおとめよりも高級でした。
ラジオで聞いて名前は知っていたけど、九州ではあまおうが幅きかせてるので笑、実際見たのは初めてです。
食べてみたいな~。

今日の目的地に到着です。
宇都宮餃子の有名店「みんみん」です。
駅前店だと行列で1時間待ちだとか。
この日連れて行ってもらった江曽島店は少しだけ待ってる人がいたけど、ほんとにすぐ呼ばれてほぼ待ち時間無しで入店出来ました♪

わ~安い!
焼き餃子、揚げ餃子、水餃子、どれも230円だ。
でも、もっと安いお店もあるらしい。

宇都宮餃子のタレは、醤油、酢、辣油を自分で混ぜて作ります。酢多めが定番のブレンドとのことで、このタレが完成しました。ワクワク♪

まずは定番の焼き餃子!焼き色がそそる色してます。
1人前6個。
外はパリっとしてて、中からは肉汁が!うまーい!

皮がサクサクのスナックみたいな食感の揚げ餃子。
同行者は水餃子よりこの揚げ餃子推しのようです。

あと1つは水餃子。
宇都宮の水餃子は、丼にお湯と餃子が入ったもので、なんとこのお湯に直接醤油と酢と辣油を入れていただくスタイルです。
初めてのわたしは、ほんとにどのくらいの加減か全くわからない笑
味付けはやってもらいました。

まず醤油入れて~、

次に酢。
多めにして。

最後に辣油で辛さの調節。
うわうわ、めちゃめちゃ美味しそうです。

焼き餃子は言わずもがななのですが、水餃子もわたしは気に入りました~!

さすが有名なだけあります。
高くてうまいは当たり前だけど、安くてうまいはほんとすごいですよね♪
いつもこれが食べれるなんてうらやまです(>_<)

なんと。
今回は餃子はしごツアーなのです!(といっても2軒です)
宇都宮餃子有名店のまさしにやってきました♪

たかぎなおこさんのエッセイにも載ってたけど、ほんと店名が、
「わたしは正嗣好きだな~」とか言われたら、一瞬彼氏かと思う。
(本にそういうくだりがあったんです)

みんみんより安い。
そして、ビールやライスなどサイドメニュー的なものは一切ない。
焼、水の2択!


待ってる間、餃子の匂いでお腹いっぱいの気分になってきた。
わたし、食べられないかもしれない…。同行者にも念のためその旨伝えておきました。
…結果、全然食べれました。(余裕)しかも焼き餃子と水餃子をね。
やだ。
自分がこわい。

その後公園で散歩などして、
夕食は同行者一押しのラーメン屋の「麺屋鎌倉山」へ一番乗り。

醤油、塩、味噌ベースがあって迷いましたが、味噌のり玉を細麺、麺少なめで注文!
特別オーダーです。

魚介出汁味噌ベースのスープです。
海苔も美味しい…。
スープが、味噌が主張し過ぎず、魚介の出汁の味もバランスが良くてめちゃうまでした。

鎌倉山は元洋食シェフのラーメン屋さんなので、飯系がチャーハンじゃなくてピラフなのです。少しもらって食べてみたら、バターの味がアクセントになった、紛れもなくピラフでした。

最終日。
東京方面へ車で向かいます。

またこの日もスカイツリーが見えてきました。
けどまだ今日は始まったばかりなので寂しくない。
この頃、まだ遠距離恋愛していたので、スカイツリーを見るともうすぐ羽田かぁ~と寂しくなっていました。スカイツリーも東京タワーも大好きなので、関東に来た今は見るとウキウキしてます。こんな思いをしていたこともあり、スカイツリーは結構特別な思い入れがある建造物なのです。

今日の最初の目的地が見えてきました。葛西臨海公園の大観覧車です♪今日は天気も最高なので、どんな景色が見えるのか楽しみな気持ちでいっぱいです。

葛西臨海公園のダイヤと花の大観覧車に乗ります。
地上117mからの景色はとても素敵でした。
ディズニーランド、レインボーブリッジ、スカイツリー、東京、千葉の景色が上から一望できました♪

この日はとても天気が良かったので、海もキラキラ。立ち上がったりすると、ちょと怖い笑
片方に2人で座ると、ゴンドラが傾いてそれもまた怖い。

雲がない青空♪
約17分の空中散歩を楽しみました^^

 

そして、もんじゃの聖地へ。。。

 

素敵な景色を見て、最高の気分!その次の目的地に車で向かいます。
それは、粉もん好きのわたしが、恋い焦がれた食べ物。。

「もんじゃ焼き」の聖地、月島です!(興奮)

わ~!もんじゃ屋さんだらけのもんじゃ天国!いい匂いに誘われながら1件目のお店に振られ、
行きついたのはおかめさん。

メニューも種類がたくさん。
800円~3000円まで幅広く。
「もちめんたい」と、「ベビースター」の2種類を注文。

きたきた~!

で、これ、どうすんの??笑

まずは丼から水平に具だけを鉄板に移すらしい…

じゅわ~!!

生地のほうも少し鉄板に流れちゃった!そのとき!!!

どこからともなく表れた、月島のもんじゃおばちゃん。(お店の人)
生地を入れてしまった私たちへのガミガミが止まらない!

ふぅ~下町の洗礼を受けてしまった。

その後は、おばちゃんの気配にびくびくの彼とおとなしくキャベツを炒めます。

 

土手を作って~中に生地を流しいれます。

全体に広げて、ぷつぷつしてきたら完成です♪初めてのもんじゃ焼きの美味しさに感動^^

夢中で2種類とも完食してしまいました。

その後近場でぶらっとしようということでヴィーナスフォートへ。2Fにある、フローズンヨーグルトのお店「pinkberry」へ。トッピング選ぶのが楽しいですね^^
フローズンヨーグルト自体、とても美味しいのでお勧めです♪
ブラブラウィンドーショッピングをして、羽田へ向かいます。

羽田に到着すると、搭乗予定の便が遅延しているみたいだったので
夕食をとることに。

稲庭うどんが売りのお店で、「諸国台所一二三」

季節のかきあげせいろを注文。

羽田空港なだけあって、値段が高いけど初めて食べる稲庭うどん、おいしい。
細い麺で、のど越しがよくてさっぱり。

かき揚げは、サツマイモと海鮮と野菜のかき揚げで
サクサクで美味しかったです。

丼物とのセットもありますが、男性には上品な量すぎるかな?

東京についた日の寒さには涙が出ましたが、後の2日は天気に恵まれて初めてづくしのうまうまグルメ旅になりました♪

初めての宇都宮餃子の絶妙な焼き具合と味に感激して、憧れの初もんじゃに大喜びしました。

初もんじゃ後も、月島のもんじゃをすっかり気に入ってしまい、既にこの後2度月島に行きました。もんじゃは、他のお店でも食べましたが、やはり月島は生地の味付けがしっかりしていておいしくて、さすが有名なだけあっておいしいです。お店は沢山あるので、今後お気に入りのお店を見つけたいな~と思っています。




LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です